柏崎の幼児・小学生・中高年・高齢者向け運動遊び教室です。

運動遊びは、社会性を育みながら楽しく運動神経を向上させるトレーニングです。
年中さんからシニアの方まで。学校やコミュニティーセンターなどへの出前教室も行います。

新潟県柏崎市東本町1-6-12 モーリエ3 1F TEL:0257-32-2075 株式会社 笑足ねっと(わらかしねっと) アクセス(地図) Q&A

運動あそび塾の特徴

運動あそび塾しらさん家の大きな特徴として、

「ボールを使ったチームスポーツの準備段階として最適である」

ということが言えます。

将来どのスポーツに触れることになっても運動あそび塾での経験は生かされますが、
とくにバスケットボール、バレー、サッカー、野球、ハンドボール、水球など球技への応用力が身に付くことが期待されます。

「運動あそび塾」の具体的な特徴は次の通りです。

  • 少しクッション性のあるマットが敷き詰められた室内で、裸足で運動を行い、土踏まずの形成を促します。
  • 運動神経を鍛えるコーディネーショントレーニングを導入しています。
  • フラフープ、マット、ラダー、コーン、ミニハードル、マットなどいろいろな道具を使い、様々な角度から運動神経を刺激します。
  • とくにボールを使った運動が多く、投げる、蹴る、ドリブル、パス、シュートなど、いろいろなボールの扱い方を経験します。
  • 一つの技の習得に執着せず、短時間で多様な動きを行っていきます。
  • 利き手、利き足だけに偏らず、意識的に左右両側を使います。
  • 一つの種目に偏らず、各種スポーツにつながるカラダの使い方を経験します。
    (スポーツ大国アメリカでは、子どもの頃からシーズンによっていろいろなスポーツを経験してきたプロスポーツ選手がたくさんいます。 )

そして、

・「チームワークの精神」を大切にします。

運動あそび塾しらさん家では、運動を通じた人間性の向上に重きを置いています。
子どもたち同士のかかわりの中で、「相手のことを考える」環境づくりを心掛けています。
そのため、子どもたちの関係づくりのために、予定のプログラムを中断することもあります。

たとえば、教室の中では子ども同士の衝突が起こり、時にはけんかになります。でもそれを無理矢理止めたりはしません。
それが子どもたちにとって大きく成長できる場面だからです。指導者は、大きなけがをしないように注意をむけて見守ります。
けんかはそれほど長くは続きません。泣いたり、いじけたり、謝ったり…
この時、「相手の心を傷つけてしまった」ことに気付いたり、「こういうことをすると痛い」ということに気づいたりするのです。

テレビゲームなどのバーチャルな世界ではなく、本当の人とのかかわりを通じて、感情が揺れ動く経験をたくさんすることが、
大人になっていく上で心の成長に欠かせないと考えています。

チームスポーツにおいても、この「チームワーク」が最も重要なことの一つとなります。

習い事を選ぶポイント

いち運動指導者の視点から、運動系の習い事を選ぶポイントを考えてみました。

  • 体験してみて、子ども自身が「やりたい!」と思うかどうか
  • 費用、送迎、時間など
  • 指導者がジュニア期の発育発達に適した運動方法の知識を持ち合わせているか

保護者の皆様へ

お子さまの習い事を選ぶ参考にしていただけたらと思います。

いろいろな習い事それぞれに良い点があることと思います。

また、多くの指導者の方々が、子どもたちのよりよい将来、未来を願って指導にあたられています。

運動あそび塾しらさん家も、選択肢の一つとして加えていただけたら幸いです。

  2

出前教室可能エリア…柏崎市・上越市・十日町市・小千谷市・長岡市・見附市・三条市・燕市・新潟市。その他お問合せください。